定年後の薬剤師の再就職は可能?

定年後薬剤師求人TOP >> 基礎知識 >> 定年後の薬剤師の再就職は可能?

定年後の薬剤師の再就職は可能?

薬剤師として働いていたけれど定年を迎えたという場合、そのまま定年後の人生を楽しむのもありですが、まだまだ働けるし働いてできるだけ薬剤師として長く仕事をしていたいと思う場合は、再就職を考えるでしょう。せっかく取得した資格でもありますし、長く続けたいと思う人は結構多いのです。これが普通の会社員との違いではないでしょうか。薬剤師として仕事をする場合、定年後の再就職は可能かというと、結果としては可能です。ただ、定年をするぐらいの年齢になっているので、今までのように自分では働けると思っていても、採用する側は今までのようには雇ってくれません。

基本的に定年後の薬剤師の再就職を受け入れている求人というのは、ブランクが合ってもOKだとか、調剤が未経験でもOKなどというような条件を出しているところが特徴です。経験もあるのにどうしてそのような求人を探さないといけないのかというと、定年をしたというのは一度薬剤師としての仕事を終えたという意味になるからです。若いころの転職のように経歴を活かす転職ではなく、とにかく薬剤師として働く場所を確保することが目的の転職に変わっているのです。

正社員として再就職をするのが理想ですが、難しい場合はパートタイムでも薬剤師を募集しているところは多いです。やはり若い人材を…と考えるところが多いからです。また、正社員として雇うよりも人件費が安く、短時間勤務を受け入れてできるだけコストを抑えた採用をしているところが多いでしょう。定年後の再就職としては、短期間勤務の方が老後も楽しみながら薬剤師を続けられるので、ぴったりの条件ではないでしょうか。自分の好きなように使える時間も確保して働けるのが一番気楽です。まだまだ頑張れるけれど、自分の時間を大切しながら働くというスタイルが定年後にはぴったりだと思います。

定年後でもOKというような求人も、転職サイトなどで紹介されています。若い人向けのものと思われがちですが、年齢問わず掲載情報があります。なかなか見つけにくい求人情報ではありますが、一気にたくさんの求人情報が見られるようなサイトはぜひ活用してください。年齢制限のところをチェックするのも大事ですが、定年後でもOKとかかれていなくても、とにかく急募しているというときには定年後の薬剤師を受け入れてくれるところもあります。まずは自分が定年後にどういう働き方をしたいのか、を考えて、それにあった求人探しから始めましょう

定年後の薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014-2017 定年後の求人をお探しの薬剤師の方へ All Rights Reserved.